くらし

人の数だけ暮らしがある。笑顔を生みだす我が家のくらしの記録。

お掃除ロボットルンバをレンタル!

 

掃除ロボットのルンバ

 

f:id:Rthanks:20210502230900j:image

我が家は、

月々1500円でレンタルしています。

 

そしてなんと、3年間レンタルを続けたら、

そのルンバは自分のものになる。。。

すっ 素晴らしい!!(*≧∀≦*)

 

お父さんが見つけてくれたこのシステムは

最高です。

 

買うには4万円〜

欲しいと思いながらも

贅沢かなあ。。。なんて思って

踏み切れませんでした。

 

でも今は

家電もレンタルや定額(サブスクリクション)

という選択肢もある。

 

我が家は、

 

アイロボットジャパン」

 

のサブスクを利用しました。

月額は、ルンバの機種によって違います。

 

2週間のお試し期間があるので

 

ライフスタイルに合うか

使いこなせるのか

どんな機種がいいのか

 

など検討してから申し込みできます。

 

もちろん私も利用しました。

 

ルンバのおかげで

掃除の時間が大幅に短縮。

丁寧に1時間以上かけて

掃除をしてくれるので

かなり綺麗になります。

 

階段からも落ちないように

センサーが反応するようです。

 

見ているだけで楽しくて珍しくて

お試し期間はテンション高めで過ごしました。

 

 

我が家では、毎日寝る前に

ルンバが通れるように部屋の物を片付けます。

 

学校でもらってきたA4サイズのお手紙などは、

巻き込んで停止してしたりします。

細々とした子供のおもちゃや

プラスチックのかけらなども

ルンバの動きを止めます。

 

というわけで

ルンバにしっかり仕事をしてもらうために

夜にはリビングを片付けるようになりました。

 

そして、無事にルンバが仕事をしてくれたならば

 

ふわふわと綿ぼこりが舞うことはありません。

子供達が公園でつけて帰った砂で、

フローリングがざらざらする事も

ありません。

 

ただ、袋小路のように狭いところに入ると

遭難してしまう事があります。

朝、起きたら何処かで迷子になっている

なんていう事もたまに。

 

また、稼働している時の音も

掃除機並みに大きいです。

個人差はありますが

TVを見ている時や本を読んでいる時など

そばで動くと騒々しいと感じます。

 

なので、うちでは夜のうちに稼働します。

マンション住まいなど

ご近所さんへの配慮が必須の場合は

使う時間など注意が必要です。

 

住む場所やライフスタイルに合わせて

ぴったりの使い方を見つけたら

かなりお勧めできる家電です。

 

 

ルンバがうちに来て

 

毎日の気持ちよさと

掃除機で掃除をしていた分の時間は

確実に確保できました。

私にとって時間はとても大切です。

月々1500円で、

それが手に入れられるようになった事に

感謝です。

(代わりに新聞はやめました)

 

 

そんなルンバが仕事を遂行できてかどうかは

スマホで管理する事ができます。

 

結構なゴミや埃を毎日集めてくれるので

稼働した後は必ずゴミを捨てます。

 

お父さんの朝の仕事は、

トイレ掃除と

ルンバのメンテナンスです。

大変助かっております。

 

ご飯を作ったり洗濯をしたり

子供達の世話をしたりは私の仕事ですが

 

お父さんはお父さんのやり方で

家事にしっかり協力してくれているんだなあ。

 

心がささくれだった日は

いつも自分ばかり。。。

なんて思いがちの私です。

気をつけよう。

 

 

 

これからも得意なことをそれぞれがやりながら

2人でくらしを作っていこうと思います。

f:id:Rthanks:20210503080537j:image

 

工房アイザワのコーヒー缶〜ブラックピーマン〜

みなさんこんにちは(^^)

GWいかがお過ごしでしょうか?

 

「何も予定を入れない日を作る」

 

心が疲れている時、エネルギーチャージするのにとても効果的な方法だそうです。

 

休日には

あれをしようこれをしよう

あの人に会おう

あの人に連絡しよう

 

と、

普段できないことを

ついつい予定してしまいますが、

 

元気が出ない時は

 

何もしない時間を

自分だけの時間を

 

作るように心がけています。

 

かなり意識して作らないと

こんな時間はできません。

 

家族に囲まれていて毎日幸せだけど

 

静かに

自分の世界に引きこもるのも好きです。

。。。結構好きです。

 

 

大切な家族にとって、

「いつも気分良く暮らしている母さん」

でいるために

 

自分の心と身体のメンテナンスの時間は

大切にしようと思います。

 

f:id:Rthanks:20210502162803j:image

f:id:Rthanks:20210502162836j:image

 

工房アイザワさんのコーヒー缶

「ブラックピーマン」

 

ずっと欲しかったコーヒー缶です。

我が家の棚にやってきました。

 

ステンレススチールで、

本体は軽いですが

蓋は厚めで少し重みがあります。

 

f:id:Rthanks:20210502163007j:image

 

自宅でコーヒーを入れて飲むのが

一番落ち着きます。

 

デスクワークを、したり

お父さんと話したり

本を読んだり考え事をしたり。

 

自分を取り戻す時間には

いつもコーヒーを入れている気がします。

 

35歳までほとんど飲めなかったコーヒー。

今は大好きです。

 

 

 

 

 

 

 

ワイモバイルから楽天モバイルへ

皆さんこんにちは(^-^)

 

もうすぐゴールデンウィークですね。

新年度の新しい生活に慣れてきた半面

少しまとまった休みが欲しいと思っている五月病チョビです。

 

f:id:Rthanks:20210427173029j:image

高校生になった娘にお弁当。

 

 

さて、今日は通信費について考えてみました。

 

我が家は、

 

お父さん⇒au

娘と私⇒ワイモバイル

 

スマートフォンを契約しています。

 

お父さんは、アップルウォッチを使っているので携帯会社はauです。

私もかつてはお父さんと同じでしたが、娘の中学と同時に当時一番基本料金が安かったワイモバイルに変更しました。

 

数年間使って、ワイモバイルに何の不服もありませんでしたが、この度、楽天モバイルへの乗り換えを決意しました。

理由は簡単です。

楽天経済圏に住む私にとっては

楽天モバイルのほうがお得

だからです。

 

楽天モバイルに新規契約で1000ポイントキャッシュバック

楽天ポイント1倍増

③ポイントで支払いO.K

④3か月基本使用料ただ

⑤1G以内なら0円、3G以内なら980円

 

本当は、4月7日までのキャンペーンだった1年間基本使用料無料をゲットしたかったのですが、あいにくスマホが対応機種ではなく断念。(iPhoneSEです。)

 

娘の高校入学と同時にスマホやパソコン、制服などそれなりに出費も大きかったので、新しいiPhone購入はすぐには無理です。

一括購入で買うのが今までのやり方だったので、分割で買うことは、全く考えていませんでした。

 

しかし、iPhoneで家計管理をしたりブログの記事を書いたり、財布代わりにもしている昨今、古くなってきたスマホは少し心もとない気がします。

 

 

そんな時、

楽天モバイルiPhone購入新規加入で

20000ポイントキャッシュバックキャンペーン(*´▽`*)

 

48回払いにしても、楽天カードを使えば手数料無料。

月々2700円程度の支払いでO.K.

 

 

この2つが私の背中を押してくれたのでした。

 

つまり私は、

 

楽天モバイルに乗り換え後

3か月間  2700円弱

4か月目から48か月 2700円+980円=3680円

49か月以降  980円

 

という支払いをしていきます。

が、楽天ポイント(2000円程度)を支払いに充てていくので、

もう少し安くなります。

 

今度は、娘のiPhone楽天モバイルに乗り換えようと思います。

 

今日は我が家の通信費の見直しのお話でした。

 

ゴールデンウィークが始まります。

たくさんの笑顔が生まれる休日になりますように。

 

 

 

保険を見直す⑥〜自動車保険〜

f:id:Rthanks:20210419142640j:image

紫陽花の葉が春の陽射しを受けてとても綺麗です。

 

今日は、自動車保険について考えてみます。

 

我が家には車が2台あります。

お父さんの車と私の車です。

お父さんは普段は自転車通勤なので、車に乗るのは週末のみです。

私は、仕事や買い物などに使っています。

 

節約の視点で考えた時

私たちの年収で車2台は持ち過ぎ

だと思いますが、

ここは目をつぶっています。

 

お父さんは車を持つことで、頑張る力が湧いてくる人なのです。

 

 

さて、結論から言います。

自動車保険は、

・対人対物(無制限)

・弁護士費用付き

のみに変更します。

 

今まで、車両保険をつけていましたが、車を修理するときに保険を使ってしまうと等級が下がり、翌年の保険料が値上がりします。

 

その為、修理をするときに保険料の値上がりと修理費用を天秤にかけて損失の少ない方を選択します。

今まで、4回ほど修理をしましたが、保険を使ったのは一度だけです。

そして、翌年から保険料が上がって、やはり使わなければよかったと後悔しました。

ということは、そもそも車両保険なんて要らなかったということです。

 

車両保険は必ずつける、という思い込みで、本当にいるのかなんて考えたこともありませんでした。

 

ソニー損保の自動車保険の方はもうすぐ更新時期です。

車両保険は無しにして、スリム化を図りたいと思います。

 

さらに、代理店を通して入っている自動車保険も、、ソニー損保自動車保険に切り替えようと思います。

今までお付き合いで入っていましたが、見積もり段階で3万円ほど高くなります。

 

つ、つらい・・・(*_*)

 

ここは思い切って、

切り替えようと思います。

 

メルカリで売る

こんにちは(*´꒳`*)

 

一昨日から

メルカリを始めてみました。

 

娘が先に利用していて

手伝っていたのですが、

自分でも売りたいものが出てきたので、

遅ればせながらデビューです。

 

写真を撮って

いくつかの選択肢から

商品の状態を選んで

一言添えたら

 

すぐに売りに出せます。

 

f:id:Rthanks:20210417193823j:image

これも。

 

本や雑貨、子供服を

暇な時間にアップしてみましたが、

本が一番よく売れました。

一昨日始めて、すでに3冊発送しました。

 

安すぎるのかな?(笑)

でも、古本買取に出すより数倍のお金が手元に残ります。ありがたい。

 

本は、読むだけでは傷まないので、状態もいいですし、何より価値がはっきりしています。

売りやすいし、買いやすい。

リセールバリューの高い商品です。

 

本が大好きでよく買って読むので、

これからもお世話になりそうです。

 

発送までの手順も、わかりやすく知らせてくれて、とても簡単に取引が終了しました。

 

「物を売る」という経験が手軽にできてとても楽しかったです。

 

必要なくなったものは

メルカリと、ワールドギフトで

必要としている誰かの元へ

届けたいと思います。

 

 

「少ないもので暮らしたい」

 

と、日々思っているけど

自分としてはたくさんお金を出して買った物というのは

やっぱり処分しにくいです。

 

もったいない

 

あんなにお金を出して買ったから

 

そんな思いがつい頭をよぎってしまって。

 

だけど、

それを自分より必要としている人がいて

しかも買ってくれるなら

喜んでお渡しできます。

 

メルカリって、

自分良し

相手良し

物良し

の、三方良しの素晴らしいシステムだと

改めて思いました。

気づくの遅い?

いやいや、気づいてよかった(#^.^#)

 

 

私が物を片付ける時に

気をつけることは一つ

 

家族のものは

勝手に処分しません。

自分のものだけ。

 

せっせとも自分のものを減らしていると、時々感染したようにみんなが物を減らす時があります。

その時が一番、家がスッキリしてるなあ

(*´∀`)♪

 

今日は日曜日ですね。

お休みの方もお仕事の方も

素敵な一日をお過ごし下さい。

 

 

保険を見直す⑤ 〜生命保険〜

f:id:Rthanks:20210416145917j:image

いつもここには鍋敷きが3つ並んでいます。

出来たての料理が並んだり、

お茶の入ったケトルが置かれたり

作りかけのお弁当が置いてあったり。

 

この眺めが結構好きです。

 

さて、

今日は生命保険について考えたいと思います。

 

生命保険とは

「一家の収入の柱を担う人が

亡くなってしまった時に

お金をもらえる保険」

と考えています。

 

うちの場合はお父さんが大黒柱です。

 

お父さんが亡くなった時

公的年金ではいくらもらえるか

調べました。

 

(我が家の場合)

遺族基礎年金・・・年間約100万〜130 万円

生前扶養家族4人

配偶者+子ども3人で計算

子どもは18歳になる年度末まで

 

遺族厚生年金・・・年間約82万円

私が死ぬまでもらえる年金

 

つまり

①子供達が全員18歳になる2030年まで

遺族基礎年金+遺族厚生年金

毎年約200万円

②2030年〜64歳まで

遺族厚生年金+中高齢寡婦加算

年間115万円

③65歳〜

遺族厚生年金+妻の老齢基礎年金

年間134万円

 

年金がこれぐらいもらえるということは、私は今のペースで仕事をしていれば日々の生活に困ることはありません。

 公的年金制度って素晴らしい。

 

60歳からはidecoも引き出せますから、

それがゆとりにつながればと思います

 

これを踏まえて、

民間の生命保険で何を補うのか?

考えました。

 

①3人の子どもの進学費用の一部

②3人の子どもの結婚祝い

③老後の生活費の一部(ゆとりの部分)

 

3つを合わせて1500万くらいの保険で

十分だと思います。

 

お父さんの職場のグループ保険で入っているものでよさそうです。

ただ、医療保険や傷害保険もついているので

生命保険のみにスリム化しようと思っています。

 

 

一つ一つの保険について

これはどうして必要なのかを

数字で把握していると根拠があってより安心感が増します。

 

今はGoogle先生がすぐに教えてくれるから

とっても助かる(*^-^*)

 

週末のお昼

晴れ間が見えてきました。

素敵な週末をお過ごしください。

保険を見直す④ 〜がん保険〜

庭にミヤコワスレの花が咲き始めました。

清楚な佇まいにこころがふんわりします。
 

 

f:id:Rthanks:20210415174707j:image

 

さて、今日はがん保険について考えます。

 

がん保険とは

医療保険の一種ですが、

特に「ガン」に保障が特化して

お金が貰える保険です。

 

がん治療というのは

かなりお金がかかるらしい。

手術しなくても通院が長引くらしい。

 

がん保険のCMでは、

 

「ガンになっても

がん保険に入っていたら安心ですよ(*´-`)」

 

というメッセージが色濃く漂っています。

 

が、

保険に入っていたら早くガンが治る訳ではない

 

入っていてもいなくても

闘病生活は大変です。

 

がん保険に入っていると

お金がもらえるだけです。

 

そのお金を、

保険で用意するのか、

自分で貯金しておくか、

自由に選択できるということに

最近気づきました。

 

私は、これからは

自分で貯金することにしました。

 

今まで、月々6,839円の保険料を20年間払ってきました。

 

合計1,641,360円

 

掛け捨てですから残っていません。

結婚前からお父さんが入っていて、

当然私も必要だと思って

疑問も不満も抱かず払っていました。

 

高額療養費制度があるので、

ガンになっても

3人に2人は50万円〜100万円程度の

自己負担で済むそうです。

 

そして、癌になる確率は

2人に1人なんて言われていますが、

80歳以降の話です。

 

〜以下東洋経済オンラインより抜粋〜

国立がん研究センターがん対策情報センターのデータによれば、たとえば30歳男性なら、10年後の40歳までにガンと診断される確率は0.5%だ。この確率は20年後の50歳で2%、30年後の60歳でも7%にとどまる。あくまでも統計的にみれば、60歳までの現役世代のうちにガンになる確率は10人に1人以下に過ぎない。

では、「2人に1人がガンになる」のはいったいいつだろうか? 現在30歳の人なら、男性は50年後の80歳で42%、女性は50年後の80歳から天寿を全うするまでの間の46%である。

 

そもそも日本人の平均寿命は男性80歳、女性86歳で、死亡の確率が半分になる頃とほぼ一致する。ガンは身近な病気とはいえど、「2人に1人」の確率になるのは、ほかの要因も含めて死亡のリスクが高まる世代になってからである、というのは知っておきたい。

    2015年10月12日 

 加藤梨里:FP

    マネーステップオフィス代表取締役

 

 

もちろん!

80歳までに

癌になってしまう可能性は

0%ではないので、

ちゃんと貯蓄で備えておきます。

 

ただ、今すぐ癌になっても

お金に困らないくらいの

貯蓄はできたので

がん保険は解約です\\\٩(๑`^´๑)۶////

 

解約した分のお金は

もちろん自分で

積み立てていこうと思います。

がんに限ることなく、

様々なリスクに備えられるように。

 

目標

64,860円⇨13,400円

現在

64,860円⇨26,016円

 

春の陽射しが気持ちよい朝です。

皆様素敵な一日をお過ごしください(^_^)/~